TSS : 検温追跡システム

●TSS の特長
・モバイルターミナルや固定カメラで定点における歩行者の顔認証と検温を実施します(数十万人の処理能力!)
・発熱者を発見した場合、アラートが発出され、施設側のアクションを促します
・AI技術により、入場後に発熱した人の移動経路の推定や濃厚接触した可能性がある入場者を分析し報告します


●多人数の乗客をチェックインする場合、安定かつ高速の自動体温測定システムが必要です。
3密解消には信頼性のある「高速自動検温・アラートシステム」が新しい常識となります。


・従来方法(体温計測定、追跡困難)
・TSS方式(多人数、歩行しながら検測可能、追跡も可能)


・Tritan Softwareは、海上業界で第1位の安全衛生管理プラットフォームの供給業者です。 同社は、すべてのクルーズラインで95%以上採用されており、業界の商業分野で急速に成長しています。
SeaCareⓇ Health Platform:
海事業界内のグローバルな医療業務のための最初で唯一の完全な企業ソフトウェアソリューション。
【NEWS】今回、マイアミに本社を置くTRITAN Softwareが「SeaConsult」をリリースしました。これは、乗務員がラップトップまたはモバイルデバイスを介して、疑わしいすべてのケースについて、乗務員とゲストとのバーチャル客室訪問を安全に行うことができる新しい遠隔医療ソリューションです。


        ・TSSカタログ(PDF)

    


●産経新聞(東京版:2020.06.29)に、広告掲載あり。

 

   


主な特徴
•通り過ぎるすべての人を止めることなく、温度を手動或は自動的にスキャン記録
•異常な温度が検出されると、警告システムが作動
•顔認識を使用すると、データを乗客または乗務員のアカウントにリンク
•計測温度の正確さ(±0.3°C)
•各機器へ簡単な導入とインストール
•TRITANとの接続が完了


 
Copyright © IMS Co.,Ltd.  All Rights Reserved